川崎市内の優良不動産会社を紹介します。
転勤者予定者必見!分譲賃貸マンションガイドat川崎 » 【特集】川崎市の人気駅、街ブラレポート! » 川崎駅(東海道本線、京浜東北線、上野東京ライン、南武線)

川崎駅(東海道本線、京浜東北線、上野東京ライン、南武線)

川崎駅の周辺環境や住みやすさについて解説しています。

実はこんなに住みやすい!川崎駅の街ブラレポート

神奈川県の東部に位置する川崎駅。多摩川を挟んで反対側は東京都大田区となっていて、都内にも横浜にもアクセスが良い街です。

大型ショッピング施設が複数あって買い物には不便がないし、東西南北どちらにも電車が走っているので、どこに行くにも快適です。

そんな川崎駅を歩いてみて感じた住みやすさをご紹介したいと思います。

川崎駅の基本情報

住所: 川崎市川崎区駅前本町26-1

乗り入れている路線: JR南武線、京浜東北線、東海道線

ポイント: 京急川崎駅への乗り換えもスムーズ。大規模再開発を経て、商業・住居ともに充実している駅。特に駅北側は高層マンションが立ち並び、駅へのアクセス、買い物ともに便利だと評判です。

家賃相場: 2LDK 10.18万円、3LDK 18.53万円

川崎駅を歩いてみました!

まずはショッピングが充実の東口!

川崎駅の東口方面には、改札を出るとすぐにアトレがあり、駅前にはマルイやヨドバシカメラの入っているルフロンがあります。ヤング層はここで買い物を済ませることが多いのではないでしょうか。ファッションやインテリア、書店など、なんでも揃うエリアです。

また、映画館やライブホールを備える「ラ チッタデッラ」は、まるでイタリアの街並みのようなショッピング施設。ぶらぶら歩くだけでも楽しいところでした。

仕事帰りの買い物で何でも揃うし、休日は映画やライブを楽しむこともできます。それが川崎駅に全て詰まっているなんて、スゴいです!

西口はファミリーから一人暮らしまで幅広く楽しめる施設がたくさん!

反対側の西口に出てみると、まず目についたのはミューザ川崎。大きな文化施設で、この中に2,000席の大型シンフォニーホールがあるのだとか!国内外のアーティストによるコンサートが開かれています。最寄りの駅の側で有名アーティストがコンサートをしているなんて、びっくりですね。

次に目につくのはラゾーナ川崎。川崎駅前再開発の目玉とも言われた施設です。ファミリーからヤングまで幅広く楽しめるショッピング施設で、休日には家族で買い物を楽しむ姿が見られます。ベビーカーを押している夫婦もよく見かけたので、ファミリー層に優しい街なのだと思います。

アクセス良好!都内、横浜、空港にも出やすい利便性

川崎駅に戻って路線図を眺めていると、ちょうど都心と横浜、羽田空港に出やすいところに位置していることがわかります。

川崎駅からは、東京駅まで17分前後、横浜駅まで8分。京急川崎駅から羽田空港までは最短15分となっています。20分以内で近隣の主要エリアにアクセスできる利便性は、川崎駅の最大のメリットだと感じました。